株式会社創真建設

株式会社創真建設

基本情報

住所金沢市大友3丁目1番地
業務内容総合建設業(建築工事の請負・施工・設計監理)
従業員数24名
設立2008年(平成20)4月
資本金5,000万円
営業時間8:30~17:30(工務勤務時間8:00~17:00)
休日休暇110日
担当者総務部 田村 TEL 076-254-0110

企業スローガン

かたちに、いのちを。「真」心をもって「創」造する、創真建設

タイムスリップ 時をかける会社!

「オンリーワンの会社をつくりたい」との田村社長の信念の下、2008年(平成20)に設立された。高い技術力と建物を「創造」するクリエイティブ力を武器に「いつの時代でも選ばれる建設会社」を目指し、幅広い建物の建設にひたむきに取り組んできた。誠意を尽くす仕事ぶりは、お客さまはもちろん、業界内での評判も上々。この10年で着実に実績を残してきた。
設立当初から、若手社員を中心に社員も増加。2015年(平成27)には、新社屋を建設し、会社全体に活気があふれる。全国的にも有名なカプセルホテルの改修など、大型案件も次々と受注し、新進気鋭の技術集団として注目を集めている。

2008年:伝統の技と先進の技術を駆使し、真心をもって創造する建設会社として誕生。設立当時の事務所は石川県庁近くのビルの一角にあった、2019年:マンションや病院、飲食店、商業施設など、さまざまな建物の建設プロジェクトに携わる。写真は2015年に建設した新社屋

トップインタビューこれが会社の目指す道!

ものづくりの精神を礎に

建設業は景気の波に左右されやすい業界ではあります。しかし、そんな波にのみ込まれないようにするためには「良いものをつくる」というものづくりの本質を礎とし、お客さまからいただいた仕事に誠実に取り組んでいく。その積み重ねだと思います。真にお客さまを想って心を尽くし、最高の技術で建物をつくる。お客さまに満足していただく以上に感動を与えられる“仕事”を目指しています。
現場管理の仕事をする上で、図面通りに建てるだけでは良いものはつくれません。私自身もかつては現場に立っていました。規格通りではなく、お客さまのニーズに応えること。そして建設に携わった者の意気込みや息吹のようなものを良い形で建物に昇華させ、独自性を発揮することが必要です。お客さまの立場に立ち、最高のパフォーマンスをすることがその人の持ち味となり、信頼にもつながります。
現場には吸収したり、勉強できる要素がたくさん転がっています。好奇心、向上心を持ってそれらを拾い集め、成長につなげてほしいと思います。

代表取締役田村 強

1962年生まれ

休日は船で沖釣りを楽しむ。オートバイに乗り、一人気ままにドライブへ行くことも

My future ! 教えて!センパイ!

小笠 慎一郎

若手

工務部係員小笠 慎一郎

2018年4月入社

現場では、大工や左官の職人さんと協力して建物をつくります。年上の職人さんの言葉や振る舞いから、人生の機微を教わることもあり、とても勉強になります。1級建築士の資格取得も目指しています。

中川 美晴

中堅

工務部主任代理中川 美晴

2017年1月入社

日々、現場を動き回り、工事の工程確認や危険がないかなど、施工管理業務を行っています。プライベートでは子育て真っただ中でもあるので、仕事に精を出すと同時に子どもの成長も見守っていきたいです。

越村 健志

ベテラン

工務部所長代理越村 健志

2008年5月入社

更地に足場を組み、建物を造り、最後に足場を取り外した瞬間の完成の喜びは、何度味わっても感動します。良い建物をつくるため、職人さんが気持ち良く現場で働けるようにと、日々心掛けています。

密着! 若手社員1day

若手社員の1日を見れば、その会社の充実度がわかる?!

工務部係員小笠 慎一郎

建物の工程管理や職人の調整役など現場管理業務のほか2級建築士の資格を持ち、簡単な図面を引くことも。現在は、入社後3カ所目の現場

小笠 慎一郎
出社・朝礼8:00:現場事務所で身支度。ヘルメットと道具を着用、墨出し8:30:仕上げ工程の前に、建物を支える柱や床面に印をする、ランチ12:00:現場事務所で昼食。弁当を食べた後、まったり休憩、資材の確認15:00:搬入された資材を確認したり、職人さんとやりとり、掃除16:30:翌日の作業が始めやすいように、現場の片づけ&清掃

えっへん!ワガ社のジマン!

2015年に新築した社屋は16年に金沢都市美文化賞に輝きました。金沢の街並みと調和した優れたデザインの建造物などに贈られる賞です。
16年には、社屋の看板が第29回いしかわ広告景観賞(石川県屋外広告士会賞)を受賞しました。
来社されるお客さまからは外観だけでなく、内観もお褒めいただき大変うれしく思っています。この建物に魅せられて入社した社員もいます。おしゃれで洗練された社屋は社員みんなの誇りです。お客さまに喜んでいただける建物をつくることの大切さを深く感じています。

金沢の街並みと調和
社員も魅了する社屋

総務部:東川 沙希、総務部:田中 由華