東京プロセスサービス株式会社

Like

業種:
化学・石油、印刷・事務機器・日用品、その他メーカー・製造関連
本社:
神奈川県
創業:
1948年(昭和23)9月
設立:
1968年(昭和43)5月
資本金:
5,000万円
従業員数:
142名
事業内容:
電子部品などの画像転写に使用するスクリーンマスク、フォトマスクの製造・販売

「三得主義」顧客・会社・自分の三者の得を考えて行動すること

東京プロセスサービス株式会社

コーポレートサイト

採用情報

募集職種 研究・開発、製造
業務内容 スクリーンマスク、フォトマスクの製造、販売
採用実績

採用窓口

採用担当 総務部/佐藤 均
住所 〒923-0061 石川県小松市国府台5-18
電話番号 0466-89-4085
E-mail ユーザー登録が必要です

会社紹介

「ものづくり」を楽しめる「考えられる集団」に

当社は「ものづくり」の会社ですが社名に「サービス」が付いており、これには理由があります。サービスには有形と無形の二つがあり、有形のサービスは、お客様からの要求や仕様をクリアした製品を供給すること、無形のサービスはお客様の立場で考えて付加価値をプラスすることです。この思いが「困っているときは東京プロセスサービスに相談しよう」とお客様から信頼を得ることにつながっています。

製造現場ではお客様と接することは少ないですが、「後工程はお客様」の気持ちで次の工程がやりやすいように気を配る、そうしたことが品質の向上につながり、他社との差別化にもなります。マニュアルどおりに製造するだけではなく、それぞれが創意工夫を重ね、考えられる集団になってほしいですね。

変化の激しい電子部品の世界で成長していくためには、迅速に対応できる体制を作っていくことが必要です。そのために大切なのは「人」です。言いたいことを言いあってコミュニケーションがとれる風通しのよい社風が当社の持ち味。そのなかで「わくわくしたものづくり」ができる社員を育てていきたいですね。

1分でわかるわが社POINT

大量生産をしない一点一様の「ものづくり」

電子部品やプリント基板の「原版」となるフォトマスク、スクリーンマスクの専業メーカー。高品質なマスクをスピーディに製造できる技術、開発力が国内外の大手メーカーから信頼を得ています。

やりたいことにチャレンジできる

OJTや教育・研修制度が整っており、学ぶ姿勢、チャレンジする姿勢を評価する土壌があリます。

育児休業取得は当たり前 社員を大事にする会社

育児休暇取得後に復職し仕事と家庭を両立して頑張っている社員がたくさんいます。有給休暇が取りやすく、フラットな社風で、社員の定着率が高いのも特徴です。

@22年卒 ミライの働き方

2019年に北陸センター敷地内に技術棟を新築し、当社の新たな技術開発の拠点としてオープンしました。これまで別の場所にあった開発部門と製造部門が一体化したことで、コミュニケーションもとりやすくなり、スピーディに対応できるようになりました。この設備を生かして、新たな顧客開拓や、これまで以上に顧客ニーズに答える製品開発を行っていきます。

タイムスリップ 時をかける会社!

電子部品の高度化と共に成長

1948年(昭和23)、工業用写真製版を生業として前身の会社が東京で創業し、1968年の法人化を経て1973年に東京プロセスサービス株式会社に社名を変更。約30年前の1990年頃には、当時、一世を風靡したファミリーコンピュータ(家庭用ゲーム機)の基板製造に、当社の技術と製品が大いに活用された。その後も技術は急速に進化し、現在、当社の主力製品となっているスクリーンマスク、フォトマスクは、スマートフォンなどの電子部品の生産に欠かせない原版として広く活用されている。

※写真はイメージ

当社で製造しているスクリーンマスクやフォトマスクは基本的にオーダーメイド。お客様の要望に応える新商品の開発が常に求められています。新設された技術棟には印刷室と実験室があり、様々な試作品の作製や実験が可能です。一般的には外注することが多い乳剤も開発しており、きめ細かな対応ができるところは当社の大きな強みです。

My future ! 教えて!センパイ!