三菱電機の代理店として創業し、電気電子機器の販売のほか、システム開発など、とにかく幅広い事業を展開する技術商社・北菱電興株式会社(金沢市)。実は農業も? 実は和楽器開発も? 知れば知るほど可能性がいっぱいの北菱電興。人事部の谷さんが「若手の視点で北菱電興の新たな魅力を伝えたい」ということで、同期の女性2人声を掛けてくださり、B面トークを開催することができました。

気にかけてくれる気遣ってくれる
だから「頑張ろう」と思って働ける会社

人事部 兼 広報室
2019年入社

谷 英恵

電機部
2019年入社

金山 日向美

開発部
2019年入社

山田 智子

同期っていいですね。一緒に仕事をすることもあるんですか。

全社的に部門間の連携が進んでいるので、プロジェクトによっては他部署同士で一緒に仕事をすることもあります。ただ、この同期3人が一緒に取り組むプロジェクトはまだ、これからかな。笑

金山

みんな、全然違う部署やしね。

山田

こないだ谷さんと少し仕事というか、あるプロジェクトに同席することはあったね。

なんか不思議な感じだったよね。こうやって同期で集まるとタメ語なのに、仕事の時は敬語でしゃべっちゃう。

山田

そうそう仕事モードみたいな。仕事をしている同期ってこんな感じなんだなと。

フリーアドレスが完備されたフロア。自由な雰囲気の職場

商社に憧れる就活生はたくさんいると思いますが、皆さんも商社を目標に?

可能性が広がりそうなイメージがあって、商社は就職先の一つに考えてたけど。

山田

私はどちらかというと北菱電興に商社のイメージはあまりないまま入社したかも。

いろんな事業をやってるしね。

山田

そうそう。

金山

幅広い事業を展開しているイメージ。

入社前から幅広く事業を展開しているという印象はあったけど、入社してからこんなこともこんなこともやっていたんだなと分かって驚いた。

金山

私は大学でのマイクロ水力発電の研究で、学生時代から北菱電興にお世話になっていて。その縁で志望した感じ。商社よりもマイクロ水力発電の印象が大きかったね、私の場合だけど。

山田

私も開発の仕事がしたいと思って、この会社に。メインは商社部門かもしれないけど、ほんといろんなことをやってる会社だね、北菱電興。

商社の仕事内容をあまりお話できないかもしれませんが、座談会を続けても大丈夫でしょうか。笑

大丈夫です。いろんなことに挑戦できる良い雰囲気の会社なんですね。

そうなんです。入社して良かったと思うことが多くて。

金山

周りの社員が、みんな話しやすい方ばかりだよね。

山田

社会人の世界ってタテ社会なのかなと思ってたけど、うちの会社の人たちはみんなフランクだし。若手の思いを尊重してくれたり、意志を汲んでくれたり。良い意味でギャップを感じたかも。

金山

特に入社してすぐの頃は、いつでも気にかけてもらえる気遣いに助けられた。自分たちも分からないことを相談してみようかなと勇気が出るし。悶々と抱え込んでストレスになる前にフォローしてもらえる。

山田

今も忙しそうにしていると、上司が「どう?」って声を掛けてくださったり、キャパオーバーの時はフォロー、サポートしてくれる。

金山

本当にありがたいよね。

山田

きっと会社の方針としてこのぐらいの仕事量をしてほしいというのはあるかもしれないけど、それ以上に社員一人ひとりを大切にしてくれるんだなと。

そうなんだよ。働きやすいんだよ、北菱電興。採用活動の時に伝える入社5年以内の定着率っていうのがあって…

山田

うんうん。

北菱電興は96%という高さを誇るんです。

金山

だって本当にどの社員の方も親切だしね。

山田

仕事は大変でも、働きやすいのは実感としてあるし。

技術系商社が看板の会社だし、入社前は堅い雰囲気なのかと思ったら、全然そうじゃなかった。でもこれは正直入社してみないと分かりづらくて、それを学生にどう伝えるかが私の課題なんだけど…

山田

頑張って!

2人のエピソードも参考にさせてもらうね。

金山

どうぞどうぞ。でも仕事は楽しいこともあるけど、やっぱり普通に大変なこともあるよね。

山田

そうだね。開発はじっくり一つのプロジェクトに取り組んだりするけど、入社1年目の時は知識も考える力もなくて。

金山

インプットがすごすぎて、追い付けなかったり。

山田

周りの方にフォローしてもらっていることもあるけど、同時に自分でもこの情報を事前に仕入れておこうとか、案件の動かし方とか時間の使い方が少しずつ分かるようになってきたのが今かも。

何も分からないところからちょっとずつ仕事を覚えていく感じだよね。上司や先輩に教わって、自分自身も成長して…。

金山

なんだかんだで、最終的には「仕事ガンバロー」っていう気持ちになるんだよね。

分からないことは気軽に質問できる職場環境

お、お疲れさまです。そんな働く女子たちのストレス発散方法は?

コロナ禍の前は、ボウリングとかカラオケに行ったりしたよね。

金山

パーッと何かしたいけど、今は難しいし。でもこのあいだ無性に焼き肉が食べたくなって、一人焼き肉デビューしました。

山田

LINEで見たよ。急に連絡が来て。びっくりしたけど。笑

焼き肉いいね。私はお風呂で映画かな~。途中までしか観れないけど。

山田

私はひたすら寝るか、日光浴。

それおばあちゃんだし。笑

山田

なんか無になる瞬間をつくりたくて。

女子っぽいエピソードが何もないですけど、大丈夫ですか。

大丈夫です。最後に北菱電興が気になっている就活生に向けて一言。

山田

特に変化が激しい時代だからこそ、やってみたい、面白そうって自分が感じる感覚をブレずに大事にして、その感覚とマッチする企業を探してほしい。

北菱電興がマッチするといいね。

金山

やりたいことを尊重してくれる会社ではあるけど、そこに対してもちろん努力も必要で。だからこそ、自分はこの先どうしたいかを就活の時にちゃんと考えないといけないね。

そうだね。私は北菱電興で働きたいなと思ってもらえるように、新卒採用の仕事をもっともっと頑張るよ。

ありがとうございました。